FC2ブログ
2013年07月05日 (金) | Edit |

2013年6月22日 鹿児島vol.1報告(2日目) 
人間と演劇研究所「からだとことばのレッスン」WS
鹿児島WSvol.1の二日目、昨日とは顔ぶれの異なる参加者を迎えてスタートです。
自己紹介での皆さんの声を聞いていると息が浅いのが気になり、
「からだほぐしと呼吸・声」のレッスン
のテーマで、スタートをしました。
相手に声を届けたり、ことばで呼びかけたり、からだの力をゆるめたり、賑やかなレッスンになりました。
レッスンの様子

1.今日はどんな思いを持って参加されましたか?

00007-000000.png

皆さんのお話を伺っていて、一様にひどく息の浅いことに気がつきました。
先ずは、お腹から相手にことばを発する練習からスタートしました。

2.相手を呼ぶ

他者のからだに届けよう、他者に働きかけようとする時に、声とことばは息を吹き込まれます。緊張で凍っていた息は生き生きと弾みはじめ、その様子はそれを聞いている人へと伝わって行きます。

00007-005217.png

3.「あ~♪」の声をとどける

頑張ると胸や喉がつまります。息を十分に私の方へ(相手に)に届けるつもりで。

00008-004030.png

4.呼びかける

明るい声とことばが響きだしてきました。

00008-164743.png

5.自分でからだの緊張をほぐす(野口体操、ぶら下がりのうごき)

からだの力が抜けていないと、呼吸は深くなりません。声もことばも緊張によって閉じ込められてしまいます。そこで、野口体操(ゆるゆる体操)の「ぶら下がりの動き」を、丁寧に学んでいきました。

00008-221870.png

00008-243447.png

6.腹式(横隔膜)呼吸の練習

ぶら下がりの動きは、上半身を重力に任せてぶら下げるという、単純なものですが、
これ一つで、Ⅰ.からだほぐし Ⅱ.呼吸法(腹式呼吸) Ⅲ.発声 Ⅳ.ストレスケア Ⅴ.コミュニケーションワーク等々、様々に応用のきく体操です。

00009-060633.png

00009-082837.png

7.二人で協力して緊張をほぐす

00009-104393.png

00009-140163.png

8.逆立ち(おまけ)

ブラ上がり、地球にぶら下がる、力のいらない逆立ちです。

00009-245083.png

9.休憩

10.人のからだをゆるめてみよう

からだの痛みに苦しんでいる方が、多くいらっしゃいました。お互いに相手をゆるめる練習をしましょうという事で、後半は、二人組でからだほぐしです。更に深い脱力を体験してみましょう。

00010-00000.png

00010-152177.png

00010-00001.png

11.立ち上がってみるとどんな感じですか?(姿勢・重心・からだの印象)

姿勢を支えるのは筋力ではなく呼吸です。力を抜けば呼吸が深くなり、呼吸が深くなれば姿勢が良くなり、自然と腹式呼吸となり、お腹から声が出せるようになります。息が深くなれば、心も透明で安定したものとなります。

00012-000413.png

歪みがとれて痛みは解消し、地に足が着き重心が下り、上半身は力みがとれて、軽くすっきりと天に向かって伸び伸びとしています。

12.本日レッスンでの体験・感想をシェア。

00013-00001.png

「ありがとうございました」の声が、明るく力強く会場に響き渡りました。

00013-102534.png

どうぞ、息を深くして日々をお過ごしください。そしてご自身に与えられた人生を自分らしく生き生きと楽しんでください。

おかげさまで二日間のWSが無事終了しました。今回は台風の直撃が心配されましたが、然したる影響なく、二日間を終えましたことに感謝しております。

ありがとうございました。


皆さんの感想
T.Aさん
 6年ぶりに、体をゆらしてリラックス
できました。相手にゆだねることを
学び、ねむっていたと思います。
 家族にも 教えてみます。自分の
肩ほぐしになるとわかりました。
K.Mさん
からだとことばのレッスンと聞いて、いったいどんなことを
するのだろうと楽しみ半分、不安半分で、来ました。
体をリラックスできる体操は、体も心も とても ここち良い…
とっても気持ちよかったです。毎日、しらないうちに いろいろな体の
部分がきんちょうしているんだろうと感じました. 毎日、(時々)の
リラックスできる体操で、無理なく日々を過ごせるのではないか
と思いました。 今日は、参加できて良かったです.
ありがとうございました。
T.Yさん
今回のレッスンは、今まで経験したことのないような
体操でおもしろかったです。 体をゆるめてほぐし、マッサー
ジをしたりしましたが、自分の姿勢の悪さに驚きまし
た。これだけ重たい体が毎日支えていると考えると身体
の見方が変わってきました。
姿勢が良くなりました。この状態をキープしていき
たいです。
本日は、有り難うございました。
H.Tさん
今日は .ありがとうございました。
肩こりと 腰痛を持病として持っていて
いつも. サロンパスやシップばかりに頼っていましたが、
今回の〝力を抜く〟という動作を習得できたので
1日1回 リラックスも兼ねて続けたいと思います。
とても体が軽くなったです。
さぼりぐせのある私でも、ずっと 続けられそうです。
M.Nさん
昨日、1日目始まる前. とても疲れていた 私 . 体の力を抜いたり、ゆらしたり
ゆるめ あったりしていくうちに . とても気持ちよく. 元気になっていくのを 感じました。
レッスンの後. 友人との食事やおしゃべりも 楽しく. 充実した一日を過ごすことが出来ました。
「疲れ」は 自分自身で作っていたことや . 最近の自分は「謙虚さ」を.忘れていたことにも
気付きました。2日目. 声を出すワーク 楽しかったです。 今の私にピッタリの
体験になりました。 2日間. とてもいい時間を過ごせました。
ありがとうございました。 この体験 . 心地よさを まわりの人にも伝えていきます。
定期的な 開催 . よろしくお願いします。
Y.Tさん
2日間参加し、昨日より今日の方が体に気づけたのでは
ないかと思います。回数を重ねるともっと気づけるのかなと
期待、 まずは〝ぶら下がりを″実践したいと思います..

2日間&飲み会楽しかったです。
T.Mさん
本日は本当に有難うございました。
普段いかに人の心に響く様に声を出していないかが、
よく分かりました。
子供を注意する時など...全々耳に入っていなかった
のかなー と反省しました。今後、患者様の心に
届く様な声かけが出来るのではないかと思います。
頭~足先までとてもリラックス出き 心身 共に リフレッシュ
出来たと思います。 夜も熟睡できそうです^^(笑)
自宅でも在宅(患者様)でも 少しでも伝えて行けたら
良いと思います。 これからも顔(がん)晴(ば)ります。
I.Hさん
2日間、ありがとうございました。
自分でも 人前で話す時に 声を飲み込んで 話していて苦しいと
感じる時と のびのび話せる時と ずい分その時によって違うと感じていました。
特に 自分の感じたこと とか考えを話す時は 飲み込んで 自分の中に
こもっていたかも…。 一生懸命、開こう開こうと(気持ち身体も)思うほどに
力んで、実際に「目の前にいる人に届けよう」という肝心なところには
気持ちがいっていなかったなぁ 気付きました。
もっともっと体験して、本当に気持ちよく 体も声も気持ちも動かして
人と交流したり、ゆだねたり、ゆだねられたり できるようになりたいなと思いました。
 是非 是非、末永く いらして下さい!! (2ヶ月に1回か 3ヶ月に1回は最低でも!!)」
   本当にありがとうございました。
N.Oさん
足が痛くて. 開いて(胡坐で)膝が 床がつかなかったのが
床に着くようになった、
足首もゆるめられると思う .

忘れないように 時々. やれたらと思う
M.Sさん
 体を 人 や 重 力 に ゆだねる感覚が生まれ
緊張が ほぐれ . 立ったり 歩いたりすることが
楽 に なりました。
 そして、 自分の 声を 自分で 止めてしまう
くせに きがつきました。 声を 拡げ 相手に届け
ていくことで 自分も リラックス できるし、相手の方にも
よい 響きを もたらすことが できて、 コミュニケーション
が改善されるのだろうなあと 感じました。
 日々の 生活に 取り入れていきたいと 思います。
ありがとうございました! また参加します。
Y.Hさん
参加するまでは 体中が 痛くて 行くのも どうかな~と思って
いましたが 参加して 本当に 良かったです。
気付かないうちに 呼吸が 浅くなり . 体も緊張して 体が
休まっていなかったことに 気付きました。 ゆらすということで
気持ちが ゆったりとなり 落ち着くことが 出来ました .
他の人にも してあげたい リラックス出来る 体操を知ることが
出来て 本当に感謝しています ‼
次 ある時は 日曜日に あると とても助かります
また参加 出来ると いいなっ !
M.Kさん
始めてのゆるゆる体操で、体がリラックスできて 軽く
なりました。二人一組で、お互いに足をゆるゆる
体 全体が ゆれて、 最ご ゆっくりと
立ち上がったら、 しっかりと 自分の足で
立っていました.  わかるかな、….
本当に地に足が着いている.感じ.
ありがとうございました。
M.Kさん
始めてのけいけんでびっくりしました . 自分の
体の不思議さを知り. 日頃 とても きんちょうして
生活しているんだと思い . 力をいれない生活を
心がけていきたいと思っています
次も参加したいと思います ありがとうございました
N.Yさん
今日は 声を出すのに もっと 皆さんに向けて心を
開いていく、力を抜くということ. 又、 からだをゆるめて
力をぬいてみると しせいが よくなっているということ
を 知ることが出来て、大変 ためになりました。
知らず知らず. 力を入れてしまったり、声を 自分
の方へ ためこんだりしていたのですね。
もっと 体をゆるめて  自分の体に目を向けて
体を大切にしたいと 思います。
A.Kさん
ありがとうございました!
こんにちは。先日鹿児島市内でからだとことばのレッスン2日目に途中までですが、参加させていただいたKと申します。
今回は短い時間でしたが、色々と教えていただきありがとうございました。
最初はAさんからの紹介もあり、緊張しながらもワクワクして参加させていただきました。
呼吸が浅い!というお話をされた時は自分が言われたのでは無いかと思う位衝撃が走りました。
体を前屈みにしてゆるゆると伸ばしていく。これだけの動作で身体が以前と全く違う感覚があり、起き上がった時には自分で無いような気がしました。大声を出す楽しさ、気持ちよさも初めての感覚でした。2人で行う時は緊張しながらも一緒にする楽しさ、恥ずかしさを通り越して生まれ変わったような喜びでいっぱいでした。
時間が無く、短時間の参加でしたが、人生の変わる大切な時間でした。2日間とも全日程で参加したかったです。
次回も行われることを期待しています。
今度はもっと色々なお話を伺いたいです。本当にありがとうございました。
瀬戸嶋より
『人間と演劇研究所「からだとことばのレッスン」WS in鹿児島 vol.1』おかげさまで無事終了。皆さまありがとうございました。

報告をまとめるのに、だいぶ時間がかかってしまいましたが、私にとっては大事な作業となりました。
開催二日間に渡るビデオを振り返りながら整理を進めましたが、恩師竹内敏晴から受け継いだ「からだとことばのレッスン」が私の中で熟成し、新たに育ち始めていることを実感しました。

未完の完成といいますが、一回一回のレッスンに全力を傾けながら、一歩一歩新たにレッスンを作り出していく。作り出せばそれは完成ですが、またそこから新たにレッスンが生まれてくる。そんな道のりを繰り返していくのが、からだとことばのレッスンであり、それが私の仕事です。

参加者の皆さんと過ごしたレッスンの時間と、皆さんの残してくれた感想文は、私自身のレッスンを育んでいく手がかりに満ちています。

この報告を終え、ようやく次回開催の準備に取り掛かれます。
次回『WS in 鹿児島』開催は、10月を目指しています。どうぞ皆さま、引き続きのご協力を宜しくお願いします。

鹿児島の皆さま、ほんとうにありがとうございました。またお目にかかれることを楽しみにしています。お元気でお過ごし下さい。
関連記事
テーマ:心と身体
ジャンル:心と身体