FC2ブログ
2013年07月01日 (月) | Edit |

2013年6月21日 鹿児島vol.1報告(1日目) 
人間と演劇研究所「からだとことばのレッスン」WS
台風の九州上陸予報が、開催初日21日の午前中にぴったり重なり、私(瀬戸嶋)は予定を早めて前日20日に鹿児島入り。
鹿児島を避けて北上してくれた台風のおかげで、鹿児島WS vol.1 無事開催スタートです。
「からだとこころをゆるめる」レッスン
初日は、参加された皆さんの当日の要望に答えて、野口体操の基本の動きに重点を置いた、からだをゆるめるレッスン(ゆるゆる体操)を行いました。
自らのからだとこころの健康を考えるとき、自分でやるセルフケア、人から受ける施術などのケア、そして自分が他者にケアをしてあげる。この3つが一人一人の中でバランスよく働くことが大切だと思います。そんな観点からWSを進めてみました。

レッスンの様子

13:30~17:30の4時間で、Ⅰ.四つばいのゆらし(野口体操の基本説明) Ⅱ.ぶら下がり Ⅲ.寝にょろ Ⅳ.ネコのあくび と、一つひとつ時間をかけて丁寧にレッスンを進めていきました。
以下、当日の模様と、参加された皆さんの感想です。

1.今日はどんな気持ちでいらっしゃいましたか?

スナップショット 1-001 (2013-06-28 0-40)

2.立っていてどんな感じがしますか?(ビフォー)

スナップショット 2-001 (2013-06-28 0-51)

3.四つばいになってからだの力を抜こう

スナップショット 3-001 (2013-06-28 0-51)

スナップショット 3-004 (2013-06-28 1-30)

4.立ち上がった感じは?(アフター)

スナップショット 4-001 (2013-06-28 1-53)

5.ぶら下がり

スナップショット 5-001 (2013-06-28 1-47)

6.感想(前半)

スナップショット 6-001 (2013-06-28 2-07)

7.休憩

8.人のからだのゆるめ方(説明)

スナップショット 8-001 (2013-06-28 2-21)

9.相手のからだをゆるめてみよう

スナップショット 9-001 (2013-06-28 2-25)

スナップショット 9-002 (2013-06-28 2-28)

10.ゆるめた感想を話そう

スナップショット 10-001 (2013-06-28 3-04)

11.最初に返って四つばいの動き

スナップショット 13-001 (2013-06-28 2-35)

12.もうひとつ猫のあくびのポーズ

スナップショット 14-001 (2013-06-28 2-38)

スナップショット 14-002 (2013-06-28 2-40)

13.本日のやったこと、これからのこと(瀬戸嶋から)

14.ビフォーアフター ぶら下がり ありがとうございました

スナップショット 16-001 (2013-06-28 2-41)

スナップショット 16-002 (2013-06-28 2-43)

課題を一つこなすたびに、見違えるほどにからだの表情が変わって行きました。始め一人一人が自分のからだとこころに感じていた違和感が、からだの動きにつれて洗い流され、心地良さへと変っていきました。正味3時間はあっという間に過ぎ、最後には地に足が着き姿勢は天に向かってすらりと伸び、、、笑顔の広がる楽しいワークショップとなりました。

皆さんの感想
M.Mさん
「力を脱く」「はずしていく」
わかっていたようで 最近 特に 緊張やストレス.疲れで
忘れていたように 思う。
きょうは. とても 気持ちよかったです。
明日も 楽しみ ?

H.Mさん
今日はありがとうございました
いまだにあくびがとまりません. 肩から背中がいたかったの
がいたみがすっかりとれています。とてもリラックスできました。
すこしでも毎日の生活にとり入れて. リラックスするように心がけたい
と思います。 二人でやってみると、相手の方がどんどんゆるくなるの
が感じられ、自分もこんな風になっているのかなと思っただけでびっく
りです. 人間の体が どんなに心にえいきょうをうけているのがよく
わかりました.

M.Iさん
セルフケアができる事が楽しみです

M.Sさん
もう少し 難しい スキルが必要なのかと思いましたが. 以外と簡単に身体がゆるむ
ことを教えていただき、おどろきでした。身体が リラックスすることで、今まで
気にしていた肩こり、腰痛が楽になりました。そして気持ちも すがすがしくなり.
見える視界も変わりました。まさに、こころもかわりました!
機会がありましたら、ぜひ、このゆるゆる体操を学び. 自分の身体のセルフメンテナンスのひとつに したいです。
『自分の身体に意識を向け.身体の各部位から 発せられる 感覚(ことば?)に
耳をかたむけるように、』ということを. 新たな発見として. 日々の生活の中で
やっていってみたいと思います。

H.Uさん
 今日はありがとうございました.
ゆっくり. リラックス が 実感できました.  1日だけですが、とっても気持ち良かったです
“心の持ち方” 自分の感覚を知る良い機会になりました、
ぜひ 本が出版されましたら、購入したいので、 よろしくお願いします.

A.Iさん
初めてのワークショップ参加でした。
一言でいえば「楽しかった」です。ゆるゆるリラックス
しながら からだの中から力がぬけ とても気持ち
よかったです。
自分のセルフメンテナンスもですが、大切な人への
ゆらゆら手技で、いやしをわけてあげたいです。
  ありがとう ございました。

M.Iさん
今回のワークショップを受けるにあたり、PCでブログ等で
予習を、、、と思って先生の顔をはいけんさせていただきました^^
ワークショップ初めの海そうゆらゆらの先生‥ビックリ.???
何なん?って感じでしたが、
今 終わってみて ゆらゆら体操 くせになりそうです
いつの間にか、ゆれている自分、、、
リラックスが はんぱなく 良かったです.
あくびいっぱいの私でした.
楽しい時間をありがとうございました.
P.S 鹿屋から台風を気にしつつ来てよかったです^^

N.Oさん
左の足首は 若い頃から 、右の膝、太腿が(1ヶ所(???))
痛んで、伸びなかったのが、少しづつ伸びる
ようになった、 ゆるゆると自分で 調整 出来
そうと感じました、 自分がOTなのにね、、
仕事にも使えそうです. 6年前に体験した
はずなのに 新しいかんかくでした、
色即是空や野口体操は、西洋にもあるのだろうか?

M.Sさん
今日は 瀬戸嶋充先生のレッスンを受ける事が出来
とってもうれしいでした。身体の力の抜けた感覚を肌で
感じることが出来、、、心までリラックス、、、いやされた気持ち
感が これからの日常生活の中で仕事や大切な家
族の為に役立てる事が出来そうな気がします。。
又、是非 瀬戸嶋先生のレッスンを受けたいです。
それまで ゆるゆるで時々は肩の力を抜き 生活して
いきたいと思います。
本当にありがとうございました
先生のサンダルをおかりして すみませんでした。

I.Hさん
 私は、人より鈍感だと思っているので、 ワークショップというと、
ちょっと緊張して.「感じよう、感じなければ!」と思いすぎて、集中できないことが
多いのですが、今日は、そういう力みがどんどん とれてきて.身体も顔も 心も
ゆるんで 今、とっても心地いいです。
 どこか自分の外側に答えをいつも求めていた気がするのですが、「からだに聴け」
というのが、なかなか難しいんだけども、 とても腑に落ちました。
 自分の感覚を大事にするという感じが、ちょっと味わえたなあと 思いました。
また、人の身体を揺らす時も、揺らそうというより、その人の重みをただ感じながら心地よいとこは
どこかなあとその人の身体と交流していく感覚、 これも とても気持ちよく、新鮮でした。
回数を重ねて もっと いろんな感覚を体験できたらと思います。また参加させて下さい?ありがとうございました

K.Yさん
初めてこう言う教室に参加しましたが
自分は肩がいたい為にのばすのに
大へん苦労していて. 中途半ぱなやり方
をしておりました。 これを機に ゆっくりと
体にむき合って 大事にして行きたいと
思います。

M.Hさん
前回のワークショップの帰り道に 車の中で自然と
涙がこぼれたことを思い出しました. 気付かないうちに
からだも 心も 色んなことを がまんしたり とじたりして
無理をしているのだと 感じました. 自分のからだのことを感じ
地に足がついた とても ゆるゆるな時間でした.
久しぶりに 体を 自分の体だと感じることが出来ました.
このかんかくを 大切にしていきたいと思います

T.Mさん
体もこころもゆるめると良いということは理解しているつもりでしたが、、、
今回改めて先生の説明をきいたり、実際に体感することで、
気持ちがいいと感じたり、力が抜けて緊張がとけたり、
皆さんの顔が ほんわかやわらかくなっていくのを見ることができて、
うまく言えませんが、肌でその良さを感じることができたと思います。
頭でばかり考えたり、体の一部分をだけをきたえたり…という人が多い
ので、自分のこころやからだを感じるだけでいいということを知って
頂くのに、このようなレッスンの場をもっと設けていただけると
いいのにな、と思いました。今日はたのしく気持ちのいい時間を
ありがとうございました。

Y.Tさん
体をゆるめるってどんなこと? どんな感じ? という興味できました.
最初の四つ這いで 肩をゆらす、背中をゆらす と指示されても
自分の体の部位を意識できず. 動かせず 困りました.
でも先生の実地指導でちょっとだけわかり(アヤシイけど)、気持ちが
少し ほぐれました。次のぶら下がりで肩凝りがなくなり、ビックリ!!
二人組でのほぐしは ラッキーなことに2回もしてもらいました.
結果 気がつけば 体はぴったし床にくっついていて
何か 気持ちものんびりしてました。 家に戻ってやってみて同じ感覚が
戻るかな‥‥
 先生の四つばいでの体の動きはすごかった。映像が記憶されました。
瀬戸嶋より
参加者のみなさま、ありがとうございました。
感想文と写真のお顔とをあらためて照らし合わせながら、先日の様子を振り返りました。
鹿児島初日WS、「とてもいい空気が流れていたな」というのが、私のこころとからだに残っている印象です。一人一人の笑顔がとても素敵でした。
ぜひ、ほかの方の感想文にも目を通してください。レッスンの意味が、体験された皆さんの感想の中に、見事にとらえられているように思います。
なお、鹿児島でのWS開催を定例会にしようと思っています。今後ともご協力よろしくお願いします。
有り難うございました。
今回の開催に当たり、鹿児島で活躍されている、NPO法人「いちごいち会」の浅山圭史・幸枝夫妻、「手のぬくもり整体 ねぎらい堂」の大塚まり子さんとその旦那様のお世話になりました。皆さまのご協力あって鹿児島WSvol.1の開催が実現できました。ありがとうございました。これからも、よろしくお願いします。
「からだとことばのレッスン」WS第2日目の報告も製作中です。もう少々お待ちください。2日目には、やはり参加者のからだとことばの要望に応じて呼吸と声のレッスンをやりました。

関連記事