FC2ブログ
2013年04月17日 (水) | Edit |


今日も楽しくゆるゆる体操終了。認知症デイサービスは「からだ」文化の宝物館 !

このごろ「正座」を重要文化財にできないものかと考えている。

戦前は学校にお作法の時間があって正座は足の親指を重ねるのが良いとか、いや武道では親指を平行に並べるとか、、、。色々な 話が次から次へと飛び出してくる。ひとつの正しさではなく、様々な血のかよった「正しさ」が、景気よく語り出されてくる。時 には話がぶつかってトンガルこともあるけど、これが多様な豊かさと言うものだろう。

お陰さまで、私のちっぽけな正しさは粉砕され、「正座」への眼差しが更に拓かれる。

社会民族学を勉強してる妹が、オニスケ(お兄助)読むべし!と貸してくれたのが、写真の本。私と同じようなことしている人がい ることを知って嬉しい (⌒‐⌒) こんど著者に会いに行きたいな~~~♪

♪~認知症デイサービスでの「ゆるゆる体操」は脳ミソからだもゆるめちゃう。そうすると、頭もからだも良く働くようになる。 介護士さんが不思議がる ~♪
関連記事