FC2ブログ
2012年12月23日 (日) | Edit |
こだいら☆ゆるゆる教室 第二回

ゆるゆる先生こと瀬戸嶋充の夢への第一歩は、地元の小平市で始まっています。

昨夜は「こだいら☆ゆるゆる教室」第二回を開催。
年末の忙しさの中、6名の仲間がかけつけてくれました。

二人組みでお互いに「カラダゆるゆる」からスタート。
床に寝転んだカラダを、水の入ったポリ袋に見立ててゆらしていきます。
足の中の水をゆるゆる、手をとって腕の中にも波を伝えます。
「ゆるゆる」するにつれて、カラダとココロのこわばり緊張が溶けてしまう。
最後には、つきたてのお餅みたいにみずみずしくてふっくらした、心地よいカラダの出来上がりです。

カラダの内側に溜め込んでいる疲労緊張を取り除くのは、自分ひとりでは難しいので、お互いに協力してやります。緊張が取れてくると、カラダの中の循環力がアップして、ココロもカラダも元気になります。立ち姿に勢いが感じられます。視界が広がります。

清清しいカラダとココロで、お正月を迎えられると素敵ですね。

これが「ゆるゆるストレスケアレッスン」の入口です。先ずはここから、そしてセルフケアへと、課題をかえながら、「ココロとカラダのゆるゆるケア」を進めていきます。

前回と今回は、地元の親しい友人に声をかけてもらって、少人数でのスタートです。先ずは、人数を拡大することよりも、活動の共にしてくれる仲間を作りたいと思っています。来春には公開の定例会にしていきます。興味を持っていただけた方々、もう少しお待ち下さい。

関連記事
テーマ:楽しく生きる
ジャンル:ライフ